「おなか」にいい体操②

いつもS.E.美肌ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今日はおなかまわりを引きしめ、かつ腸の働きを活発にする

体操、第2弾をご紹介します。

■腸を刺激する運動

〈だるま揺れ〉リラックスした状態で腸を揺さぶって刺激します。

①壁から30cmほど離れて背中を向け、両ひざを抱えて座ります。
(いわゆる体育座りです)

②そのまま背中を壁に倒し、コロンコロンと前後に揺れます。

前後に10回ずつ揺れましょう。

前の投稿 »
次の投稿 »

このページの先頭へ